高分子材料学研究室は、従来からある合成高分子材料のよりエレガントな利用方法を追求する一方で、未来型の環境にやさしいバイオマス由来材料や生分解性材料の創製を精力的に試みています。

化学的あるいは生物学的手法により新規高分子材料を合成・分析したり、物理的手法を用いて材料の様々な物性を評価・解析したりと、幅広い知識分野を駆使して研究課題に取り組んでいます。

NEWS & TOPICS

一覧を見る

2017.09.06【研究室訪問】
台湾大学から学生11名が研究室訪問されました。
2017.09.01【お知らせ】
榎本有希子先生が当研究室の准教授として赴任されました。
2017.07.06【講演】
高分子学会 第116回プラスチックフィルム研究会にて、岩田先生が招待講演されました。
2017.06.08【研究室訪問】
南多摩中等教育学校の学生さん14名が、昨年に引き続き、研究室を訪問されました。
2017.06.07-09【学会+受賞】
平成29年度繊維学会年次大会(タワーホール船堀、東京)が、岩田先生を実行委員長として開催されました。研究室からは1件の口頭発表および5件のポスター発表を行いました。M2の町田さんが、若手ポスター賞を受賞されました。
2017.05.29-31【学会】
第66回高分子学会年次大会(幕張メッセ)にて、岩田先生が招待講演をされました。また、研究室からは5名の学生がポスター発表を行いました。
2017.05.18【論文】
D1の甘さんの論文がPolymer Degradation and Stabilityに掲載されました。
2017.05.14-17【学会+受賞】
The 6th International Conference on Bio-based Polymers (ICBP2017)を、台湾・元智大学で岩田先生が実行委員長の一人として開催いたしました。研究室からは岩田先生が招待講演を、博士課程4名がポスター発表をしました。D3の檀上さんがポスター発表で、ACS Biomacromoleculesから Gold Medal Awardを受賞しました。
2017.05.02【論文】
M2の松本さんの論文がCarbohydrate Polymersに掲載されました。
2017.04.19-21【展示発表】
東京ビックサイトで開催された「ファインケミカルジャパン2017」で、JST-ALCAプロジェクトの展示を行いました。また、岩田先生が研究紹介を行いました。詳細はこちら

CONTACT INFORMATION

東京大学
大学院農学生命科学研究科
生物材料科学専攻
バイオマス化学講座
高分子材料学研究室 〒113-8657
東京都文京区弥生1-1-1
農学部5号館402号室

Tel
03-5841-5266
Fax
03-5841-1304

岩田忠久教授


ページのトップへ戻る